2015年09月28日

R.I.P....Wilton Felder


クルセイダーズの来日公演で聴けたクールで堂々たるサックスの音色。
でもいつか
ベーシストとしてステージでプレイする姿をみたかった。

どっしりとしながらも重くなり過ぎないゴリっとしたベース音。
その演奏姿を目の前でみることは叶わなくなった。

David T. Walkerソロ4作目『David T. Walker』の
至るところから聴こえてくる黒々としたベースライン。
「Never Can Say Goodbye」のベースを今日は噛み締めます。

ご冥福をお祈りします。
May his soul rest in peace, Mr. Wilton Felder



posted by ウエヤマ at 23:27| Comment(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。